ワンクリック詐欺

2015年3月9日

特 徴

ワンクリック詐欺とは、ウェブページ上の特定のアダルトや出会い系サイト、また勝手に送られてきたメールに1回クリックしただけで、「登録完了」や「ご入会ありがとうございました」と表示され、多額の料金を請求されるものを言います。

「利用規約」の表示もありますが、利用者に確認困難なところに記載されており、「画像や入り口などをクリックした時点で利用契約が成立したとみなす」と書かれています。

しかし、ワンクリック詐欺サイトにおいては申し込み画面が存在しません。

双方の同意を得ていない契約は無効であるため、クリック数に関係なく契約は無効です。

最近では、ツークリック詐欺・スリークリック詐欺という新しい手口も横行してきています。「クリック」するという一種類の行動だけで、サイト運営者から入会料や使用料を請求されるという点では共通しています。クリック数に関係なく、契約は成立していないという意味ではワンクリック詐欺の一種と言えます。

対応について  

  ● 登録する意思が無かった

  ● 無料と表示されていた

  ● 「利用規約」が解りづらいところに表示されていたのか確認できなかった

  ● 登録内容の入力画面入力内容の確認画面入力内容の訂正や取り消し画面のいずれかが無かった 

 

上記の場合は、 

  1.契約は成立しておらず無効です。

  2.契約は無効ですので請求額を支払う義務はありません。

  3.一切連絡をしないで無視をしましょう。

 

関連ワード

お問い合わせ

生活安全課
千曲市消費生活センター
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-8400