事業者の自主回収によるリサイクル

2018年5月23日

家庭用パソコンのリサイクルについて

 平成15年10月1日から、家庭用の使用済みになったパソコンをリサイクルする法律が施行されました。対象となる機器は、家庭で使用したデスクトップ本体、ディスプレイ(ブラウン管又は液晶式)、ノートブックパソコン、パソコンと一体して販売したキーボード・マウス・ケーブルなどです。

  料金や処理方法については、下記を参照してください。

 (一般社団法人)パソコン3R推進協議会   http://www.pc3r.jp/

二輪車のリサイクルについて

 平成16年10月1日から、二輪車(原動機付自転車、自動二輪車)の適正な回収とリサイクルを目指した、二輪車リサイクルが行われています。
使用済み二輪車は、「廃棄二輪車取扱店」または、「指定取引窓口」まで持ち込んでください。

・引取窓口  二輪車リサイクルマークの表示がある廃棄二輪取扱店(市内10店舗)及び深澤産業(株)(指定引取窓口)

二輪車リサイクルマーク

二輪車リサイクルマーク

 

リサイクルの詳しい問い合わせは、上記廃棄二輪取扱店、指定引取窓口または、二輪車コールセンター(Tel050-3000-0727)及び、(公益財団法人)自動車リサイクル促進センターのホームページ・二輪車リサイクル http://www.jarc.or.jp/motorcycle/ まで 

消火器のリサイクルについて

平成17年10月2日から、消火器取扱事業者(消火器エコサイクル事務局)による使用済みの消火器をリサイクルする取組みが行われています。
この「エコサイクルシステム」では、全国どこからでも同じ方法、同じ料金で消火器を回収することが可能です。

リサイクル料金、申し込みの方法については、下記を参照してください。

消火器エコサイクルセンター(Tel0120-82-2306)  https://www.ferecycle.jp/

お問い合わせ

廃棄物対策課
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-273-1924