中山間地域等直接支払事業

2018年8月14日

事業の目的

農業生産条件の不利な中山間地域等において、集落等を単位に、農用地を維持・管理していくための取決め(協定)を締結し、それにしたがって農業生産活動等を行う場合に、面積に応じて一定額を交付する仕組みです。

対象地域

通常地域 

特定農山村地域における農林業等の活性化のための基盤整備の促進に関する法律の指定地域

(旧町村) 八幡村、桑原村、森村、倉科村、更級村、力石村

特認地域 

地域の実態に応じて長野県知事が指定する自然的・経済的・社会的条件が不利な地域
(旧町村) 雨宮県村、上山田町

対象農用地

農業生産条件が不利で、耕作放棄の発生する可能性が高い農振農用地区域内の1ha以上のまとまりのある農用地を対象農用地とします。
 
 20101201093907894.png
1.急傾斜地(田:1/20以上、畑・草地・採草放牧地:15°以上)
2.緩傾斜地(田:1/100以上1/20未満、畑・草地・採草放牧地:8°以上15°未満)
3.小区画・不整形な田
4.高齢化率・耕作放棄率の高い集落にある農用地
5.積算気温が低く、草地比率の高い草地(北海道のみ)
6.1~5の基準に準じて、都道府県知事が定める基準に該当する農用地
注)農用地区域(農業振興地域の整備に関する法律に定める農用地区域)内に存する一団の農用地を対象

対象者

集落等を単位とする協定を締結し、5年間農業生産活動等を継続する農業者等

 

交付単価

無題.jpg

交付金の使途

交付金は協定参加者の話し合いにより、地域の実情に応じた幅広い使途に活用できます。
(使途は、予め協定に定めておく必要があります。)

無題2.jpg

実施状況の公表

第4期対策(平成27年度~平成31年度)について

パンフレット(H30).pdf(3MB)

事業計画書

集落協定 個別協定
事業計画(集落協定用).docx(19KB) 事業計画(個別協定用).docx(18KB)

協定書等

協定書等の作成マニュアル.pdf(1MB)

集落協定 協定書等様式.xls(169KB) 対象農用地リスト.xls(45KB) 同意書.xls(37KB)
個別協定 個別協定用様式.doc(36KB) 対象農用地リスト(個別協定用).xls(31KB)  

 

活動組織の皆様へ

~中山間地域等直接支払制度の適切な実施について~

今後活動に取組む際は、以下の3点に注意して活動をお願いいたします。

注意点 内容 対象様式
多面的機能を増進する活動の適切な実施 集落協定書の第5「農業生産活動として取り組むべき事項」の3「多面的機能を増進する活動」にチェックを入れた項目を確実に実施してください。適切に実施されているか現地確認、実績報告書にて必ず確認をいたします。 (様式1号)現地確認チェックリスト.docx(14KB)
積立て又は繰越しの適切な実施 積立を行う場合、協定書の「交付金の使用方法等」の項(別添様式第2号)に、毎年度の積立額、取崩し年度及び使途等を記載し、また、次年度繰越を行う場合は繰越予定額と使途等を必ず記載し、市へ提出をお願いいたします。 (様式2号)積立・繰越に係る様式.docx(18KB)
資産管理台帳の整備 取得価格が50万円以上の共用資産等を購入した場合、共用資産管理台帳(別添参考様式第1号)、機械等利用管理規定(別添参考様式第2号)、機械利用簿(別添参考様式第3号)の整備を必ずお願いいたします。

(参考様式1号)資産管理台帳.xlsx(11KB) 

(参考様式2号)機械等利用管理規定(参考例).docx(13KB)

(参考様式3号)機械等利用簿.docx(18KB)

 

以上3点の実施を必ずお願いいたします!

リンク

 

関連ワード

お問い合わせ

農林課
農業振興係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-275-4579