多面的機能支払交付金

2018年8月14日

はじめに

 農業・農村は、国土の保全、水源の涵養、自然環境の保全、良好な景観の形成等の多面的機能を有しており、その利益は広く国民が享受しています。

 しかしながら、近年の農村地域の過疎化、高齢化、混住化等の進行に伴う集落機能の低下により、地域の共同活動によって支えられている多面的機能の発揮に支障が生じつつあります。また、共同活動の困難化に伴い、農用地、水路、農道等の地域資源の保全管理に対する担い手農家の負担の増加も懸念されています。

 このため、農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域の共同活動に係る支援を行い、地域資源の適切な保全管理を推進します。また、これにより、農業・農村の有する多面的機能が今後とも適切に維持・発揮されるとともに、担い手農家への農地集積という構造改革を後押しします。

交付金の構成

事業構成.jpg

交付単価

交付単価.jpg

対象組織

対象組織.jpg

対象活動

農地維持支払交付金

農地維持支払交付金.jpg

資源向上支払交付金(共同)

資源向上支払交付金(共同).jpg

資源向上支払交付金(施設の長寿命化)

資源向上支払交付金(施設の長寿命化).jpg

組織の設立

組織の設立.jpg

組織の皆様へ

交付金の事務処理に必要な書類は長野県農業農村多面的機能発揮促進協議会のページにありますので参照してください。

また、農林水産省のページも参考にしてください。

実施状況の公表

市内では、交付金を受け、6つの組織が活動しています。

大田原水と緑を守る会

森あんずの里みどり会

大池農地景観を守る会

荏沢農地を守る会

南沖農地を守る会

弥勒寺地区環境保全の会

対象組織位置図

対象組織の位置図

 

 

※このページは農林水産省のパンフレットを元に作成しています。

関連ワード

お問い合わせ

農林課
農業振興係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-275-4579