千曲市産前産後ヘルパー派遣事業

2018年9月21日

1 概要

    市では、平成30年3月から産前産後ヘルパー派遣事業を実施しています。

  産前・産後の体調不良のため、育児や家事の支援を必要とする家庭に育児支援ヘルパーが訪問し、家事や育児に関するお手伝いをします。  

2 対象世帯(利用できる方)

  千曲市内に住所を有する在宅の妊産婦で、他に日中の家事又は育児を行う者がいない世帯のうち、以下のいずれかに該当する方。

  

  1. 妊娠届を提出した妊婦
  2. 出産後6か月未満の方
  3. 多胎児(双子など)を出産後12か月未満の方
  4. 市長が特に必要と認めた方

3 利用できる支援の内容

  1. 家事に関すること:食事の準備、清掃、洗濯、生活必需品の買い物など
  2. 育児に関すること:乳児の世話(授乳、おむつ交換、もく浴の介助など)

    ※詳しいサービス内容はこちら → 利用できるサービス内容(19KB) 

4 利用できる時間数及び回数 

   1. 1回のサービス時間 ・・・ 1時間30分以内で、1日2回まで

   2. 利用回数 ・・・ 妊娠届を提出した妊婦及び出産後6か月 未満の方 ・・・  各12回以内

                多胎児(双子など)を出産後12か月未満の方及び市長が特に認めた方 ・・・ 20回以内

5 利用できる日、時間帯及び場所

   1.利用できる日:月曜日から金曜日まで(祝日及び年末年始を除く)

   2.時間帯:8時から18時までの間

   3.場所:利用者の自宅

5 負担金額(1回 1時間30分以内)  

 ・妊娠届を提出した妊婦と出産後6か月未満の方で課税世帯    2,300円 

 ・妊娠届を提出した妊婦と出産後6か月未満の方で非課税世帯   1,200円 

 ・多胎児出産後12か月未満の方と市長が特に必要と認めた方又は生活保護世帯  無料

  ※買い物等交通機関の利用料は、実費利用者の負担となります。 

6 利用方法

  事前に、次世代支援部こども未来課(戸倉庁舎)へ利用登録をお願いします。原則として、利用日の3日前までに利用申請書の提出が必要です。 

7 申請様式

(1)事前登録に必要な様式

   様式第1号 千曲市産前産後ヘルパー利用(登録)申請書.docx(22KB)

 

(2)利用に必要な様式

  様式第3号 千曲市産前産後ヘルパー利用開始届.docx(19KB)

 

(3)利用変更(中止)に必要な様式

  様式第5号 千曲市産前産後ヘルパー利用変更(中止)申請書.docx(19KB)

 

 8 利用者都合により産前産後ヘルパーの利用が中止された場合の利用者負担額

  1. 利用予定日の前日の17時までに受託事業者に連絡があった場合     無料
  2. 利用予定日の前日の17時までに受託事業者に連絡がなかった場合  1,000円 

お問い合わせ

こども未来課
電話:026-273-1111