森林の土地を取得したときは届出が必要です

2018年11月9日

適切な森林整備を進めるために、分散した個々の所有森林の施業を取りまとめて一括して効率よく行えるようにする集約化が必要です。

集約化のためには、森林の所有者を把握する必要があり、そのために平成24年4月から届出制度が設けられました。

なお、この届出により、森林の土地の所有権の帰属が確定されるものではありません。

 

所有者届出制度.pdf(304KB)

  

 届出について(民有林管理事業)

 

お問い合わせ

農林課
森林整備係
電話:026-273-1111
ファクシミリ:026-275-4579